私はJホップやR&Bなどの音楽が好きで、周囲に迷惑がかからないように私の車の中で聴くようにしています。私は低音が好きなのですが、車のドアに搭載されている13�pのウーファーでは低音が感じられず、日頃から不満を抱いていました.もちろんデッドニングの施工も行っていますが、ウーファーの再生には限界があります。そこでサブウーファーを載せることにしました。私の車はハイトワゴンの軽自動車で、ラゲージルームにはパンク修理キットが積まれており、エンクロージャーを製作して大きなユニットを載せることは不可能なため、シート下への設置が可能な超小型のパワードタイプのモデルを絞って探すことにしました。様々なカー用品店に行き、展示されているサブウーファーを視聴したところ、ほとんど全てのモデルは10秒程音を聴いただけで疲れてしまうと言う印象をもちました。その中で1台だけ私の好みのモデルを見つけることができました。その中のTS-WH1000Aというモデルはわずか45�oという驚異的な薄さにより私の車に容易に設置でき、従来のパワードタイプの常識を覆すような、自然でとても品質の良い音にすっかり魅了されてしまいました。
私は知識が足りないため、インストールはカー用品店に依頼しました。インストールまでには数日かかるので、今からとても楽しみにしています。http://www.epcb.co/